松丸亮吾はDaiGoと兄弟!浪人で東大に?勉強法が凄い?

 

「今夜はナゾトレ」の東大ナゾトレで

人気になった東大生の松丸亮吾さん!

 

東大謎解き制作集団AnothreVisionとして

出版した本も大ヒット!

 

そんな松丸さんの

兄はメンタリストのDaigoさん!

 

Daigoさんが兄であることは

最初は隠していましたが

公表して話題になりました。

 

松丸さんの東大受験のことや

勉強法を調べてみました!

 

メンタリストDaigo逮捕、結婚?現在2018年は何してる?

2018.09.24

 

<Sponsered Link>

 

 

松丸亮吾

 

 

松丸亮吾(まつまる りょうご)

生年月日;1995年2月19日

出身:千葉県市川市

大学:東京大学理科I類

 

兄はメンタリストDaigo

 

 

松丸さんがテレビに出だしてから

兄はDaigoなんじゃないかと噂されていましたが

公表したのは結構後のことでした。

 

松丸さんが小学生の時に

Daigoさんが有名になり

「メンタリズムやってよ」とか言われたりし

DaiGoの弟としか見られなくなり

自分のことより兄のことにばかり

聞かれる時期があったそうで

 

そのコンプレックスから

兄を超えようとしたそうなんです。

 

Daigoさんは慶應義塾大学卒業なので

松丸さんは東京大学を目指しました。

 

東大に入っただけでは兄を超えたことに

ならないと思い、今の「問題づくり」に

たどり着いたそうです!

 

そしてテレビ出演を果たし

本も大ヒットとなったことで

好評したそうなんです!

 

留年?浪人?

 

1995年生まれなので

そこから計算すると

1年浪人が留年したということです。

 

浪人したとしても東大合格は

素晴らしいですよね!

 

東大合格がゴールではなく

またそこからテレビ出演や

出版までしていて本当にすごい。

 

<Sponsered Link>

 

勉強法が凄い?

 

ノートの取り方

 

真ん中に線を引き、一行続けて書かない。

真ん中に線を引くことで視覚に入りやすい。

 

間違えた問題は赤ペン

 

原因や解説も書いて再発防止。

 

ナインタイル

 

勉強の合間の息抜きに

「ナインタイル」をやる。

 

四角いカードに模様が描かれていて

9枚のカードをお題カードに

書かれた順に並べるゲームです。

 

合間の息抜きでも脳が活性化される

ゲームをやっているなんて凄い・・・

 

1日10時間勉強

 

自分の中でこのルールを決め

達成したときには好きなことを

やっていいとしたそうです。

 

なぜ謎解き作成を?

 

勉強後の楽しみが数学の問題を

作ることだったそうです。

 

もう問題解き終わったら

作るって発想が普通とは違いますよねw

 

幼い頃に問題を解きつくしてしまい

自分で作りだしたというエピソードも

今のナゾトレ作製に繋がっていますね!

 

最後に

 

やはり東大生というのは

発想が違いすぎますねw

 

それが今の大ヒットに

繋がり、兄のDaigoを

超えるとこまできました。

 

今後の活躍にも期待ですね!

 

<Sponsered Link>

 

 

<Sponsered Link>


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)