岩田華怜のストーカー逮捕!ブログとツイッターがやばい・・・

 

 

元AKB48のメンバーで女優の岩田華怜さんに

ストーカー行為を繰り返したとして

逮捕された男がやばすぎると

話題なので調べてみました!

 

<Sponsered Link>

岩田華怜

 

 

岩田華怜(いわた かれん)

生年月日:1998年5月13日

出身:宮城県仙台市

血液型:A型

 

2011年2月AKB48第12期研究生オーディションに合格。翌年3月にチームAへ13歳という当時「最年少記録」で昇格。26thシングル「真夏のSounds good!」で初めてシングル選抜入り。NHK東日本大震災プロジェクト「明日へ“支えあおう”」の東日本大震災支援チャリティーソング「花は咲く」に参加。2014年6月に「笹かまの日大使」、宮城県栗原市「栗原ドリームアンバサダー」に任命された。2016年3月15日AKB48劇場にて卒業公演を行った。

 

公式ブログでもストーカーについて

書いていました。

 

岩田華怜公式ブログ

聞いてほしいこと、言わなくちゃいけないこと

 

 

ストーカー逮捕

 

東京都江戸川区の職業不詳の大西秀宜容疑者(42)を逮捕。

 

大西容疑者は岩田華怜さんがデビューし

すぐファンになったそうで

その翌年には握手会の会場でプロポーズ。

 

事務所が大西容疑者に注意したところ

自身のブログに岩田華怜さんの家族への脅迫文を書き

出演イベントなどにつきまとい行為したそうです。

 

警視庁に相談し、口頭や書面での警告を何度も行ったが

大西容疑者は「愛は邪魔されると逆に燃え上がる」

などと自身のブログに投稿。

 

その後も、つきまとい行為は続き逮捕されました。

 

「岩田さんの所属事務所『ホリプロ』も彼の存在には手を焼いていた。一般的な理論が通じませんからね。警察の取調べに大西容疑者は『ストーカー扱いされるのは納得できない』と反論しているそうだ」(社会部記者)

 

同容疑者は岩田へのアクションはすべて「彼女のためを思ってやったこと」であり、非難どころか「感謝されていいくらい」と考えているという。これ以上の言及は控えるが、岩田は同日更新したツイッターで「一緒に闘ってくれたファンのみんな、苦しい思いをさせたね。それでも一緒にいてくれてありがとう。私は大丈夫です」と投稿

 

<Sponsered Link>

 

ファンの間でも要注意人物だった

 

AKBファンの間で有名人だったそうです。

 

「運営側が彼女の身を案じ、以後ファンレターの受け取り拒否、握手会券があっても握手させないで返金対応をしていた。これに同容疑者が激怒し、AKB側を訴えたこともあった」(事情通)という。なお、同容疑者は当時ブログで「中学生に向かって求婚するのは、『耳をすませば』のストーリーを知ってればおかしくないコトだ」という主張していた。

 

返金対応までとは異例ですよね。

 

耳をすませばってw

あれは中学生同士のお話ですからねw

 

 

ブログとツイッターを特定

 

ブログ↓

日立製作所を公益通報したにもかかわらず違法に解雇されたおーにっちゃんのブログ

 

ツイッター↓

 

 

懲戒解雇や亡命申請?

 

大西容疑者は過去に日立製作所に勤務していた際

そこでもトラブルを犯しているそうです。

 

社内のSNSなどでラブレターを書き投稿していたことへ

上司が注意したところ逆上。

会社役員宛てに「個人情報保護法違反」というメールを

約1500通も送り、懲戒処分になりました。

 

懲戒処分に納得のいかない大西容疑者は

某ネット掲示板で、上司や同僚の実名をあげて非難。

 

最終的には懲戒解雇されました。

 

その後「日立グループに命を狙われる」と訴え、

ドイツや韓国に亡命申請までしました。

当然却下ですが。

 

最後に

 

逮捕されてもなお反省なんて

しそうにないですが

しっかり裁かれることを祈ります。

 

<Sponsered Link>

 

 

 

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)