京都スーパー女性刺傷事件!犯人の顔画像や動機は?

 

16日に京都市左京区スーパー

従業員の女性が包丁で7ヶ所も刺されるという事件が起こりました!

 

犯人は逃走しましたが確保されたそうです。

 

この犯人の特定や

事件当時の状況をまとめました!

 

<Sponsered Link>

 

事件概要

 

午後2時ごろスーパーの従業員の女性が

後ろから男に刺され(背中や首など7カ所)重症。

 

犯人の男は凶器を持って逃走。

 

 

たてこもり?

 

自宅マンションに逃げ込み立てこもり

という情報がありました。

 

 

ですが立てこもりというよりかは

犯人が逃走している姿が付近で目撃され

入っていったマンションに捜査員が入り

男から事情を聴いたところ

犯行をほのめかしたので緊急逮捕したそうです。

 

<Sponsered Link>

 

事件現場

 

京都市左京区の「イズミヤ高野店」

 

 

 

 

犯人

 

性別:男
住所:左京区一乗寺赤ノ宮町
年齢:45歳
身長:約175cm
当時の服装:上下灰色の服で野球帽をかぶりマスク

 

男は約6年前からこのマンションで1人暮らしをしていたそうで、

他の居住者と騒音トラブルでもめていたそうです。

 

顔画像や動機など発表され次第

追記します。

 

最後に

 

計画的な犯行か通り魔的な犯行かは

わかりませんが

スーパーで起こった事件ということで

危険はいつ何時、身近なところで

起こるかわかりませんね・・・

 

 

<Sponsered Link>

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)