misonoの夫Nosukeが病気公表!精巣がんによる胚細胞腫瘍とは?

 

misonoさんの夫でプロドラマーのNosukeさんが

精巣がんによる胚細胞腫瘍」であることを

公表されました。

 

Nosukeさんの現在の様態と

一体「精巣がんによる胚細胞腫瘍」とは何か

調べてみました。

 

 

Nosukeが闘病公表

 

 

今の様態は?

 

「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。直径おおよそ15センチ。とても大きいです」

 

回復に向けて治療をしているそうですが

基本病室から出れない状態だそうです。

 

妻のmisonoさんがYouTubeチャンネルを開設そたそうで

それがいい暇つぶしになり楽しみにしているそうです!

 

<Sponsered Link>

 

 

精巣がんによる胚細胞腫瘍とは?

 

精巣(せいそう)は、男性の股間の陰のう内部にある卵形をした臓器です。左右に1つずつあって、睾丸(こうがん)とも呼ばれています。精巣には、男性ホルモンを分泌する役割と精子を造る役割があり、それぞれ別の細胞によって行われています。男性ホルモンを産生するのがライディヒ細胞、精子を造るもとになるのが精母(せいぼ)細胞です。

 

精巣にある細胞から発生する腫瘍を、精巣腫瘍と呼びます。精巣腫瘍の多く(約95%)は、精母細胞から発生します。精母細胞のように生殖に直接関係のある細胞を生殖細胞あるいは胚(はい)細胞と呼ぶため、精巣腫瘍は胚細胞腫瘍とも呼ばれます。

精巣腫瘍にかかる割合(罹患(りかん)率)は10万人に1人程度とされ、比較的まれな腫瘍です。しかし、他の多くのがんと異なり、20歳代後半から30歳代にかけて発症のピークがあり、若年者に多い腫瘍であることが大きな特徴となります。実際に20歳代から30歳代の男性では、最もかかる数が多い固形腫瘍(白血病などの血液腫瘍以外の腫瘍)とされています。また、多くの場合でがんになる理由はよくわかっていませんが、精巣腫瘍にかかりやすいリスク因子としては家族歴(家族に精巣腫瘍にかかった人がいる場合)、停留精巣(乳幼児期に精巣が陰のう内に納まっていない状態)があったこと、反対側の精巣に腫瘍があったことなどがあげられます。また、男性不妊症、特に精液検査で異常のある男性で精巣腫瘍のリスクが高いとされています。

 

 

1期(精巣内にとどまっている状態)であれば、100%手術により完治。

2期(他の臓器に転移している)の場合は、抗がん剤でがん細胞を治した後に

転移部分を摘出するそうです。

 

この癌は治る癌だそうです。

 

最後に

 

元気な姿をみれることを祈っています!

 

 

ガンバレルーヤよしこ休業!下垂体腺腫とはどんな病気?

2018.11.17

 

<Sponsered Link>

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)