間宮祥太朗は整形?目が違う?デビュー当時と現在を比較!画像

朝ドラ「半分、青い」に出演中で

注目の俳優・間宮祥太朗さん!

 

間宮さんと検索すると整形とヒットします。

 

芸能人と整形の噂なんてものはつきものんですよね。

 

ですが調べていくうちに単なる噂ではないんじゃないか

という思いになってきました。

 

その真相やデビュー当時と現在の写真を比較してみました!

 

<Sponsered Link>

 

プロフィール

間宮祥太朗

 

本名・馬渡祥太朗(まわたり しょうたろう)

1993年6月11日生まれ

神奈川県横浜市出身
血液型0型

身長179cm

雑誌『Hana*chu→』の読者モデルとして活動

ドラマ初出演は『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』

 

 

整形疑惑

有名になればなるほど整形と疑われることは

おおくなりますよね。

 

 

有名になったステータスかのように(笑)

それに整形とまで言われるなら整っているとうことで

誉め言葉のようにも思えます。

 

間宮さんはもともと読者モデルとして活躍されていたらしく

その当時の写真を見ると別人なくらい違いました・・・

 

目が違う?

 

デビュー当時の写真↓

 

一重で切れ長な目・・・

 

現在がこちら↓

 

綺麗なっくきり二重!!!!!!

 

これは整形疑惑がでてもしょうがない程。

 

整形なしでも二重にする方法はいくらでもありますが

アイプチやテープを使っている感じも見られず

 

男性ならなおさらアイプチやテープ使っていたら

目立ちますし、つけているのうっとうしいと思うので

 

このくっきり綺麗な二重線は整形を疑ってしまいますよね。

 

クールな印象から可愛らしい印象になりましたね。

 

<Sponsered Link>

 

まとめ

 

比べてみると一目瞭然でした。

 

もともとの鼻筋も通っていて

綺麗なお顔立ちには間違いありません。

 

一重でもかっこいいですが

私的には今のほうが好きです(笑)

 

イケメンは目の保養になりますし

整形だとしても全然いいと思います!(笑)

 

<Sponsered Link>

 

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)