峯田和伸は足に障害がある?実家はお金持ちのボンボンだった?

 

ドラマ『高嶺の花』で石原さとみさんの
相手役で出演されている銀杏BOYZの峯田和伸さん

 

本業は歌手ですがドラマ出演が増えてきています!

 

朝ドラ『ひよっこ』にもヒロインの叔父役で出演されていました。

 

そんな注目の峯田和伸さんですが

前回、書類送検されていた過去を

記事でご紹介しましたが

 

峯田和伸は書類送検されてた!公然わいせつ罪?なぜ?

 

実はまだまだ謎が多き峯田さん!

調べてまとめてみました!

 

<Sponsered Link>

 

 

プロフィール

峯田和伸

1997年12月10日
A型
山形県東村山郡山辺町出身。
東京情報大学経営情報学部経営学科卒。
GOING STEADYでデビュー。俳優としても活動。

 

GOING STEADY

1996年に結成、インディーズで活動していた4人組パンク・ロックバンド。
略称はゴイステ。2003年に解散。

 

銀杏BOYZ

GOING STEADY解散後、峯田和伸がソロで結成した。
のちに元GOING STEADYのベースの安孫子真哉とドラムの村井守を誘い
チン中村をギターに迎え4人編成で活動を開始。

ですが今現在は3人とも脱退しており
峯田さんひとりで銀杏BOYZとして活動されてます。

 

 

足の障害がある?

 

小児麻痺で足に少しの障害を持って生まれた僕は親が共働きのため一歳の頃から山形市の保育園に預けられた。

 

僕の足は回復に向かい、三年生の時に初めてようやく人波に速くはしることができた。(中略)親は心配してたけど僕が走り終わったのを見た時、泣いてた。僕は笑ってた。へへへへ。

 

とご自身のブログに書かれています。

 

小児麻痺は生まれつきのもので幸い症状は軽かったらしく
小学3年生の頃まではうまく走れなかったみたいですが
早期に回復されたそうで良かったですね。

 

<Sponsered Link>

 

実家は電気屋でおぼっちゃま?

 

年商5億円の電気販売店の「峯田電器」がご実家みたいです。
山形県では有名らしく

 

 

こちらがお父様の峯田季志さん。

お金持ちのおぼっちゃまだったんですね!

 

凄く優しそうなお父様ですね!

自由奔放に育ってきて

あの今の峯田さんが出来上がっているんですかね。

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

 

謎多き峯田さん!

 

足の障害やご実家がお金持ちなんて

あの風貌からは想像できないですよね!

 

だからなおさら面白いですよね!

 

今後のドラマ『高嶺の花』の展開も気になりますし

石原さとみさんとどうなっていくのか

峯田さんの演技にも注目ですね!

 

<Sponsered Link>

 

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)