水曜どうでしょう2018新作旅出発!今回の行き先は?

 

2018年「水曜どうでしょう」

ロケ出発とのニュースが!!!

 

<Sponsered Link>

 

2018年新作ロケ出発

 

俳優の大泉洋が、HTB北海道テレビの人気バラエティー番組『水曜どうでしょう』の新作ロケに出かけることが29日、明らかになった。

この日、大泉は、北海道・札幌で27日から行われていたオフィスキューのイベント『CUE DREAM JAM-BOREE』(最終日)にTEAM NACSのほかのメンバーや鈴井貴之らとともに出演。エンディング近くになって、会場のモニターに『水どう』のディレクター、藤村忠寿氏&嬉野雅道氏が映し出され、藤村氏から「大泉くん、そろそろ旅に出ようか?」と、突然、告げられた。

一方、藤村&嬉野ディレクターコンビは、岩手県・大槌町文化交流センターで開催された『水曜どうでしょうDODESYO CARAVAN』に出演。イベントの模様は、ニコニコ生放送で独占生中継されており、大槌町の会場のモニターに、大泉の困り顔が映し出されると、ニコ生のコメントも大いに盛り上がった。

藤村氏は「(岩手)ロケから帰って1日後には出発」と漏らしており、31日には出発する模様。大泉は久しぶりのオフだと思っていたようで、藤村氏は「休みなくて悪かったね。大泉くん」と悪びれることもなく笑っていた。

さらに、藤村氏は「パスポート持ってなくても密航するよ」という意気込みだったが、ロケ先は明らかにされていない。

『水どう』の新作は、2013年に放送されたアフリカ編以来、ご無沙汰。昨年1月8日に藤村氏が公式ホームページに「旅に出る」と書き、同年3月に出演したイベントで「2回行っている」と発言して以来のロケになるかと思われるが、今回のロケがその続きなのかどうかは不明。また、年内に放送できるかどうかも未定のようだ。

また、全国的にはまだ知られていなかった大泉のホラ話から生まれ、DVDの特典としてチラシ(ポスター)が制作された『喧嘩太鼓』が劇画化され、『週刊少年チャンピオン』(秋田書店)に掲載されることも、『CUE DREAM JAM-BOREE』で発表された。

 

待ってましたー!!!!!

大泉はスケジュールを見て「水曜どうでしょう」のロケがあることは勘付いていたようだが、相変わらず内容は知らされておらず、スタッフから「国際免許を取ってくれ」と言われていたことを明かし、海外ロケであることをにおわせた。

 

海外なんですね!

これ以上の情報はまだ明らかになっては

いないですが、ファン待望の新作!

 

<Sponsered Link>

 

これまでのミスターのツイート

 

 

 

南半球と藤村Dが言っていました!

 

ネットの反応

 

 

 

水曜どうでしょう

 

北海道テレビ放送制作のバラエティ深夜番組。“ミスター”こと鈴井貴之と大泉洋、藤村忠寿ディレクターと嬉野雅道ディレクターの4人が、様々な企画で日本・世界を旅する内容。1996年に放送開始されいったん終了したが、再放送や復活新作がたびたび放映されている。また、日本の他局や米国などで放送されることも多くある。復活第5弾となる「初めてのアフリカ」は、前新作(第4弾)から3年ぶりの2013年10月2日より全13夜で放送された。また15年7月現在、DVDシリーズは第22弾まで出ており、関連書籍も多数刊行されている。

 

まとめ

 

マニアには大興奮な情報ですね!

今から旅へ出発だと

放送はかなり先ですが

楽しみです!!!

 

<Sponsered Link>

 

 

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)