ジュースクレンズ?コールドプレスジュースって?

 

「ジュースクレンズ」「コールドプレスジュース」って???

体内リセット?断食?スムージー?となにが違うの?

 

 

数年前からよく耳にする「コールドプレスジュース」

専門店も増えてきて目にする機会も増えたんではないでしょうか。

 

海外で流行り日本にもブームが!

 

今日は「ジュースクレンズ」と「コールドプレスジュース」について

詳しくご紹介していこうと思います!

 

<Sponsered Link>

 

「ジュースクレンズ」とは

野菜や果物を低速ジューサーで絞り作った「コールドプレスジュース」を

飲んで食事に置き換えてするダイエットのこと。

酵素が壊れず生きていて栄養豊富なのでデトックスにもなる。

 

食べすぎや飲みすぎのときに体内リセットのためや

デトックスで痩せやすい体へとするのに効果的。

 

いつもの食事から1食置き換えやプチ断食の3食に飲むといい。

 

 

「コールドプレスジュース」とは

デトックスのための断食「ジュースクレンズ」のときに

栄養補給のために用いられています。

 

生の野菜や果物を特殊なジューサーで
低温低速で圧力をかけてゆっくりと絞ったジュースのことです。
コールドプレス製法。低温低圧圧縮方式。

 

 

コールドプレスジュースとスムージーの違い

 

一般的な野菜ジュースやスムージーは

高速回転で繊維を壊して摩擦熱で栄養素が壊されてしまいます。

 

ですが「コールドプレスジュース」は
低温低速でゆっくりと絞り潰しているので
素材が持つ栄養をまるごと摂取することができます。

 

絞っているため皮など一切入っていない水分でけのもで

消化吸収が良くて飲みやすいです。

 

スムージーは野菜や果物をそのまま丸ごと粉砕しているので

食物繊維は多いですが消化が悪く胃腸に負担をかけます。

 

 

コールドプレスジュースはジュースとは別に搾りかすが出ます。

搾りかすというのもなんか嫌な言い方ですが

食物繊維なので捨ててしまうのはもったいないです!!!

 

スープにしたり具として混ぜ込んだり、パウンドケーキに混ぜたりすると

捨てることなく使えるのでおすすめです。

 

最近の低速ジューサーには

コールドプレスジュースだけではなく

アタッチメントを変えるとスムージーもできるものがあります。

低速ジューサーは少しお値段しますが違う使い方ができるのはいいですね。

 

<Sponsered Link>

 

コールドプレスジュースの効果

  • ダイエット、デトックス

置き換えや断食のときに飲むといいです。

専門店では断食の日数によって1日500mlを6本ほど

好みや得たい効果によって組み合わせてくれます。

味も組み合わせも豊富ですし飲む間隔が狭いのと1本500mlだと

結構飲みごたえがあってがあるので意外とお腹にたまってくれます!

 

  • 美肌効果

老廃物を排出することで内側から美肌効果。

腸内環境もリセットされターンオーバーも整う。

 

  • 免疫力の向上

腸を休めることで免疫力アップ効果が期待されます。

 

  • アンチエイジング

抗酸化物質が取れてアンチエイジング効果があります。

 

まとめ

流行ってきましたがまだ都市部以外には

お店も少ないですし、お値段も少々高めで1本1000円ほどします。

 

お店が近くにないという方は

専用の低温低圧圧縮方式のジューサーも発売されているので

自宅でお好きな野菜や果物で作ることができます!

 

効果よりもご自分の好きな果物や好きな味を飲むことをおすすめします。

いろんな種類があるので好き嫌いも出てくるので飲みやすいものから!

 

スムージーは繊維がたっぷりでドロッとしていて満腹感もえられます。

コールドプレスジュースはサラッとしていますが500mlも飲むと結構満腹です!

 

コールドプレスジュースをメインにお話してきたので

スムージーはよくないの?と思われてしますかもしれませんが

食物繊維が豊富だったり腹持ちがよかったりと

どちらにもにもメリットデメリットがあるのでどちらも試してみてみてください!

 

<Sponsered Link>

 

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)