さくらももこの息子の現在は?絵本作家で作品は何?

 

大人気アニメ『ちびまる子ちゃん』の

作者のさくらももこさんが死去されました。

 

さくらももこは、平成30年8月15日午後8時29分、乳がんのため永眠いたしました。(享年53)

これまで温かい応援をして下さったファンの皆様、お世話になりました関係者の皆様に深く感謝致しますとともに、ここに謹んでご報告申し上げます。

さくらは1984年に漫画家としてデビュー。30周年を迎えた際、次のような言葉があります。

「30年間、良い事も大変な事もいっぱいありましたが、私は作家としてとても幸せな月日を送らせていただいています。感謝にたえません。」(『さくらももこの世界展』「デビュー30周年を迎えて」より抜粋)

作品を描けること、それを楽しんで頂けることをいつも感謝していました。

これからも皆様に楽しんで頂けることが、さくらももこと私達の願いであり喜びです。

 

引用さくらももこ公式ブログ

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

このニュースをいろいろ見ていて

息子さんがいることを知ったので調べてみました!

 

<Sponsered Link>

 

プロフィール

 

さくらももこ

 

生年月日:1965年5月8日(享年53歳)

出身地:静岡県静岡市清水区

 

エッセイストとしても活躍しており、独特の視点と語り口で、初期エッセイ集三部作『もものかんづめ』『さるのこしかけ』『たいのおかしら』はいずれもミリオンセラーを記録した。

 

1989年『りぼん』の編集者の宮永正隆さんと結婚

1994年息子さん誕生

1998年離婚

2003年にイラストレーターのうんのさしみさんと再婚

 

<Sponsered Link>

 

息子も漫画家?

 

現在何されているかは

調べても出てきませんでした。

社会人になられていると。

 

ですが絵本作家としての

ペンネームを持っています。

 

そのペンネームは「さくらめろん

由来はメロンが好きだからだとか!

本名は陽一郎というそうです。

 

めろん君は1994年生まれなので

現在23か24歳です。

 

 

息子に自分の仕事を隠していた?

 

息子のめろん君には、小学1年生くらいまで

自分がさくらももこだということを内緒に

していたそうなんです。

 

ですが少しずつばれはじめ

さくらももこさん本人から

ばらしてしまったそうです。

 

有名なアニメですし

『ちびまる子ちゃん』は

さくらももこさんをの幼少期を

描いてる内容なので

気付いても仕方がないですよね!

 

 

2002年に親子共作による絵本+エッセイを出版!

 

『おばけの手』

 

めろん君が作ったお話と書いた絵だそうです!

8歳くらいの時のもので、小学生なのに

やはりお母さん譲りの才能が!

 

最後に

 

平成最後の年にまた著名な方が

亡くなられてしました。

 

ですがさくらももさんの作品は

この先も色褪せることなく

残っていき、また茶の間を

楽しませてくれ続けることは

凄いことですよね。

 

<Sponsered Link>

<Sponsered Link>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)